2013年09月の記事

バナナケチャップ


 フィリピンで仕入れた「バナナケチャップ」でオムライスを作った。ふーむ、赤くてほとんど味はトマトケチャップ。バナナの香りはいっさい無し。どちらかというとこれで作るチキンライスはピンク色に近いかな。フィリピンではトマトケチャップよりも安価なこのバナナケチャップが一般的らしい。フィリピンにはデルモンテのバナナケチャップもあるのだ。もっとも、「ケチャップはマレーシアやインドネシアの甘いソースがルーツで、いろんな野菜や果物のケチャップがある。トマトケチャップはアメリカで開発されたもの。元の名は魚醤を呼ぶ中国語から来ている」なんてのは聞きかじりで知っていたが、これはどうもトマトケチャップを真似た代用品らしく、赤い色も着色料であるらしい。できれば黄色のバナナ味のケチャップでアイデンティティを誇って欲しかった。ケチャップで想いはアジアを巡る。