2011年09月の記事

牛乳を飲む


 久しぶりにビン入り牛乳を飲み干す。僕はどちらかというと牛乳が分解できないタイプの日本人だが、でもそういうの関係無しに牛乳は飲む。この常滑牛乳のマークも味わい深いが、こういうビニールで包まれた蓋が懐かしいなぁ。昔、ハワイで流行っていた牛乳瓶の蓋のメンコ「POG」を集めたことがあったなぁ。

エルダリーピープル


 今日は敬老の日。これはイギリスはリバプールで見かけた道路標識。Elderly people(高齢者)とあるので、この近くには老人施設があるのか老人の横断に注意するようドライバーに呼びかけている。この標識に描かれた絵がいいね。杖をつくご主人と、手をつないでいるのかそっと手を添えているのか後ろに女性の姿。単に高齢者を示すというだけでなく、何か夫婦愛とか積み重ねて来た人生とか、そんなものまで感じさせる情緒的なシルエットだ。

酔芙蓉


 町の路地で咲いていた「酔芙蓉(すいふよう)」の花。出かけたときは白い花だったが、帰りに見たらピンクに染まっていた。

おにぎりと空


 岡崎中央総合公園の恩賜池のベンチで昼ご飯。ウチはときどき出かけてってここで弁当を食べる。外で食べるとおにぎりがうまい。まだ暑いと思うでしょ。木陰のベンチなら意外に風が心地よい。空は夏、だけど風は秋。

エンサイクロペディア


 子供の頃、親が訪問販売で売りつけられたアメリカーナという英語の百科事典全?巻が貧乏な我が家に不釣り合いにあった。買ったのは親心だったんだろう。表紙は皮だし見た目がゴーカで室内装飾品としてはいい(テレビの報道番組の背景セットなんかにもアメリカーナはよく登場する)が英語じゃ気楽に読めず、何かの重しとして使ったことがあるものの無用の長物に成り果て、結局全てを捨てた。アメリカーナはアメリカだなぁ。ブリタニカはイギリス。ジャポニカって日本の百科事典もあるなぁ。中身が日本語であったとしても百科事典って室内装飾品になりがち。今、家々に百科事典ってどれほどあるんだろうかな。現在の我が家には百科事典は無い。そのかわり医学事典はある。

Restaurant use only


 昼ご飯の帰りに近くの「業務用食材スーパー」に立ち寄った。買物と言うよりちょっとしたレジャーとして。業務用食材スーパーはレストラン飲食店向け食材がバカでかい顔をして並んでいて、結構マニアックな物まであるのでゆっくり見て回るのが楽しいのだ。スンドゥブチゲスープ、トッポギ、ホットクあたりの韓国ものから、モロッコのタジンスパイス、イタリアのバーニャカウダソース、目移りしそうなほど種類がある冷凍チャーハンコーナーでナシゴレンやらメキシカンピラフ、キムチチャーハン、沖縄わしたポークのランチョンミートとか、カットアップルマンゴーなど…。

50肩


 最近、右腕を回したり伸ばしたりすると肩が痛い。はて、50肩が出たか?50も後半と言うのに。なんか、最近否が応でも「歳」を意識させる出来事が多くていかん、後期青年者なのに…。50肩なら自然に直るらしいが、運動障害が出ることもあるらしいので軽くリハビリした方がいいらしい。「両手を〜回して〜帰ろう〜揺れながら〜」三橋美智也の「星屑の町」の両手ってどうやって回してんだろう?きゃー、すごくお年寄りな話題!