2011年08月の記事

思い出ビデオ編集


 他の仕事をしなくちゃいけないのだけど、おととい編集した友人と奈良へ行ったドライブ旅行のDVDがどうも納得いかなくて編集し直している。これって仲間たちに配る、どうってことない思い出ビデオなのだけど、それでも気になるとやり直さずにはいられないのが、職業病。

ぶどーだ!


 昨日、とある人からぶどうをいただいた。昨年同じ方からいただいたぶどうがおいしかった話を家でしていたばかりで、奇遇というか天の請求というか、ベストタイミング。箱を開けてみると生産農家の方の手書き風のお手紙やらや説明がいろいろ入っているのは昨今の傾向か。この幸田のぶどう、おいしいのだ。巨峰も良いけどピオーネもおいしい。とっても甘いというのが少し気になるお年頃だが。

まじめに仕事中


これ、イギリス土産の中で唯一重量級のもの。わが家では海外での土産はほとんどスーパーの食材なのだが、今回は珍しく触手が動いた。ちいさなぬいぐるみなのになぜ重量級かというと、これ、ドアストッパーなのである。なので重くしてあるのだ。ちょうどドアストッパーが欲しかったところなのでバースのナショナルトラストのお店で購入。17ポンド。すでにわが家で仕事を始めている。イギリス国旗柄が可愛いでしょ。

イギリスへ


今日から22日までイギリスへ行って来ます。タイ経由で。よろしければ「ヨコ旅」をチェックして下さい。

猛暑ざんしょ。


 立秋以降連日暑い。テレビの天気予報では毎日「今日は一番の暑さです」と言っている。一体いつが一番の暑さなのか?


 先日の奈良でも夕食にハモ(鱧)鍋が出たし、今年は結構ハモを食べる機会に恵まれた。これを業界用語では「ハモる」と言う(嘘)。夏らしいイメージだ。ハモの定番、梅肉和えもいただいたが、ハモって焼いたり煮たりといろんな料理法があるようだ。馴染みがないせいか正直言って、特別旨いというインパクトは持っていない気がする。京都で夏場に手に入る魚ということで様々な料理法が開発されたようだが、骨切りに技術がいるのか京都の錦小路あたりで眺めても結構な値段である。写真はどちらも錦小路にて。

渾身の一枚


奈良に行って600枚以上の写真を撮ったけど、いろいろある中で自慢の一枚をと言われたらこれかなやっぱり。

奈良で冷やし茶粥


 奈良に行って来た。下の写真は東大寺近く、春日大社前にある春日荷茶屋で食べた「万葉粥/夏なので冷やし茶粥セット1,580円」。とってもお上品。緑色の抹茶粥は思ったより量があっておいしい。でも、奈良の茶粥と行ったらお番茶粥の方がいいかなぁ。他に柿の葉寿司と葛餅がついた奈良満喫ランチ。