2011年03月の記事

スパリゾートハワイアンズの被災


 本家「ヨコ旅」で海南島の町に出没するアロハシャツ姿の人々のことを取り上げ、昔の常磐ハワイアンセンターのノスタルジーだなどと書いたのだが、その常磐ハワイアンセンター(現在はスパリゾートハワイアンズ)が福島県のいわき市にあることを思い出し、気になってHPを覗いてみた。やっぱり被災されていて、当分の間休館とあった。それと同時に、3月11日当日にここにいて、水着姿で避難を余儀なくされた客人の話を見つけた。被災した時、スパリゾートハワイアンズのスタッフの対応は素晴らしかったと絶賛している。

チャイ


 チャ、チャイ、ティー…コーヒーだけが君臨する世界ではなくて幸運だった。時に懐かしみ、紅茶ではなく「チャイ」を飲む。無印のこのインド風インスタントチャイはいくぶんシナモンがキツい感じがするが、旅情はある。でも、カトマンズの街角で飲んだチャイ、そしてインドの下町で飲んだチャイの味はなにかもっとおいしかったような気がする。香りがもっと豊かだったような気がする。

もどかしい春


 岡崎市伊賀川の桜のつぼみはようやく膨らみ始めたが、うちのマンション前の土手にはいまだに土筆が生えている。昨日までは風が寒かった。もどかしい春である。いまだにはっきりめどが立たない福島原発。被災者情報がだんだんとメディアから消えて行くのだが、けっして春が来たわけではない。もどかしい春である。

市役所でランチ


 昨日は母の死去に伴った各種申請の手続きに市役所へ。あちこちの窓口でもう何回住所と名前を書いたことか。人間一人死ぬと事務手続きが恐ろしく大変なのである。で、時間を費やしたので市役所内で食事をしようと考えた。岡崎市役所の新しい東庁舎の2階にレストランがあるのだが、意外にわかりにくいのでは。僕も初めて入った。レストランはガラス張りで明るく、なかなかいい。ランチはAランチBランチ(どちらもメイン料理の他に好きな小鉢が選べる)500円(写真の向こう側)、いろいろついたゴーカ「おまかせせランチ」が700円(写真の手前)とリーズナブル。漬け物はフリー。見ていると値打ちな「天丼」を注文する人が多かった気がする。お昼前だったがそんなに混んでいる風でもなく落ち着いて食事ができた。市役所でランチというのもたまにはオツ。

デジタル一眼レフ


 街で見かけるカメラ女子に負けじと、デジタル一眼レフ「オリンパス・ペン Lite E-PL1」を衝動的にネットで買った。在庫処分品で31,800円という値段が付いていたからである。安い。デジタル一眼レフはCANON EOSを持っているのだがデカイのでほとんど使わず。写真はもっぱらポケットに入れておきいつでもパッと撮れるコンデジである。届いたものを触ってみるとこれは通常の一眼レフに比べてサイズが小さいとはいうものの、例えレンズを薄型パンケーキレンズに変えたとしてもポケットに入るという感じではないなぁ。結局はカメラでございますといった風情になるので、用途が限られるかも。ボケ足が活かせる画質はこれから試すのだが、画質がすごくキレイであったとしても、旅行には持って行かず、結局使わずじまいになる危険性がある気がしないでもない。買ってよかったのかしらん。

お友達リクエスト

 最近メールにTwitterやらFacebookやらの「お友達リクエスト」が多く届くようになった。まわりのいろんな人が始めたのだろうと思う。でも、それにいちいち反応しているのは正直めんどくさい。パソコン画面見ながらなんでお友達リンクをあらためて構築しなきゃいけないのだ。Facebookになんで交友関係を作ってもらわなきゃいけないのだ。ってゆーか、TwitterやらFacebookやらに、やりもしないのになんで自分が登録しているんだろう??…。僕は未だにTwitterやらFacebookやらで「今何してる」なんて、なんでしゃべらないといけないのかわからずじまいでいる。僕は物静かな性格なのでおしゃべりや独り言には向いていないのだ。家で仕事をするようになって、ひきこもり体質が身に付いてしまったが、特別お友達は必要としていない。なんて、言いながら、修行僧が悟りの境地に入っているわけでもなく、実はどこかでお友達が欲しくておしゃべりしたいのかもしれない。TwitterやらFacebookやらでごくたまにおしゃべりするかも知れないので、フォローしていただいている方、すみませんが気をつけていて下さいネ。

うどん


 最近は「うどん」を食べることが多くなった。若い頃、うどんは好きな食べ物じゃなかったのに。僕はそば派だと言っていたのに。歳をとって柔らかいものがよくなったのか。最近は讃岐うどんのチェーン店が増えたからか。安いからか。讃岐の影響か最近のうどんは、かけつゆの色が薄く澄んでいて、塩分も控えめでお品が良いことが多い。昔の醤油の色が麺に染みちゃうんじゃないかと思えるような濃い色のつゆにお目にかかりにくくなった。以前、名古屋駅構内でよく食べた立ち食いきしめん屋のビシッと色の濃い切れの良いつゆが懐かしい。

ありがたさ

昨日は母の葬儀だった。
春先だからか斎場は多くの人でごった返していた。
葬儀会場の控え室では東北関東大震災のニュースが流れていた。

葬儀が行えることのありがたさ
棺があることのありがたさ
そもそも遺体があることのありがたさ

いただいた御香典の一部を
ささやかながら義援金とさせていただくことにした。

桜咲く前に


 未曾有の想定外が日本を覆っている今日この頃、3月15日3時15分、ここでも想定外のことが起きた。正確に言うと想定外ではなかったが、起きてみるとそれは想定外の出来事だった。
 桜咲く前に。

海外メディアの編集力

冷静な解決打開に向けての展望もなく、大変だ!問題だ!と騒いでいるだけの日本の報道が、意味の無い災害エンターテイメントを垂れ流している間に、海外メディアはきっちりとした編集力を持って、このニュースを表現している気がするなぁ、ほんと。
他のブログで見かけた受け売りだけど、下記のリンクで参考までにご覧いただきたい。

The Crippled Japanese Nuclear Reactors – Interactive Feature – NYTimes.com.

ABC News – Japan Earthquake: before and after.

Japan earthquake and tsunami: 10,000 people missing in Minamisanriku as aftershocks hamper rescue efforts | Mail Online.

Photos of Japan After Earthquake and Tsunami – Photographs – NYTimes.com.