2011年02月05日の記事

哀しみ本線日本海


 福井は三国の民宿に泊まった明くる朝、東尋坊を見に行った。雪のふぶく中、ご酔狂なことである。というかすぐ近くだったのでね。行ったら日本海は荒れ狂っていて、風が吹きすさび、思わず森晶子の「哀しみ本線日本海」の歌が出て来ちゃいそうだった。吹雪の東尋坊って迫力あるワ。「この東尋坊なら確実だね。でも志願者の人ってこんな日には来ないのかな。寒いので…」「お前ねー、そーゆー冗談はやめろ」ブログに書くべき内容ではなかったかも。