2010年11月28日の記事

ベスパ


 先日、岡崎の某大手バイク屋さんにバイクを探しに行った。お目当ては「vespa」である。幸い一台だけビンテージものが置いてあるのを発見した。ベスパと言えば「ローマの休日」が僕らの世代には脳裏にこびりついているが、こうして見ると確かに存在感があるなぁ。探し求めて来たのは仕事でイメージがちょいと必要だったので現物を見たかったためである。乗りたかったわけではない??ていうか、なんか乗りたい気もするなぁ。しかしなぁ?こいつはガソリンとオイルを自分で混合して投入しなきゃいけない難点がある。交合率もしっかりと決まっていて、日常でちょいと出かけるには面倒である。それでも好きな人は乗る。なので相当年季が入っていても手入れが行き届いているのか車体がキレイである。