2010年11月04日の記事

柿の木


 実家のテーブルに幸田町の筆柿が置いてあった。柿は地味ながら日本の情緒感がある。田舎で葉の落ちた柿の枝に実が残っている光景なんか眺めるとしんみりする感じがある。「柿の木坂は 駅まで三里 思い出すなぁ」なんて歌知っていますかあなた?で、柿の木は田舎だけかと思いきや、わが家の近所を散歩すると意外にあちこちの家に植えてあるものなのだ。