2010年10月15日の記事

ツバメ傘


 これは、とある道の駅の入口でみかけた光景。何かと思ったら、天井にできたツバメの巣の下に、おそらくフン除けであろう、傘がぶら下げてあるのだ。誰がどうやってつけてたのだろう。なるほどこれならフン公害に悩まされない?景観も良い?……とはいうものの、なんか不思議な光景だなぁ。ツバメの巣を守る(容認する)までの人の気持ちとフンを嫌がる人の気持ち、ビミョーなニュアンス。これを自然との共存と言うのだろうか。