2010年05月22日の記事

青空

入院してた事もあってか、最近は仕事が少なめで、のんびり一日を過ごすことが多い。なので朝から何度か外に出て新緑と日差しを楽しみながら散歩している。大好きな季節である。まぶしい光が満ちた世界を自由に歩く事が「こんなにも喜びに満ちたありがたき幸いなのか」ということ、入院していなかったら思わなかっただろう。仕事に追われ続けていたら気づかなかっただろう。