2010年05月20日の記事

集中講義

昨日は、某芸大で僕のご講義2回目が行われた。実は入院のため4月はすべて休講。学生さん達にはご迷惑をかける事になった。「補講はいつやろうか?」と学生に訪ねたら「できるだけ集中して」と要望。学生さんのスケジュールも多忙なのであろう。したがって一日中僕のご講義という集中講義が行われる事になった。「でも、朝から夕方まではキツいので、僕が倒れたらたのむぜ」というと「OK!先生、すぐに救急車呼んであげるよ」ということで安心した。ま、僕はほぼ完全復活しているので問題は無いだろう。それよりも最近の学生の集中力の弱さを考えると何か工夫が必要と思われるなぁ。