2010年05月13日の記事

病院に行こう:僕の検査データ

上の写真は僕の心臓の血管の使用前使用後の写真である。心臓には大きな冠動脈が覆っていてその内の一本の血管が左のように詰まって細くなっていた(赤丸部)。そこにカテーテルという線を血管内に通し、ステントという補強材を置いて血管を広げた様子が右の写真である。心臓の下まで血液が流れるようになった事がわかる。と、先生のデスクのモニターで説明を受けたのだが、僕はそこで「自分の診察データ画像をもらえますか。なんならメールで送ってもらってもいいですが?」と尋ねた。レントゲン、心電図、CT、MRI、RIなど数々の検査をしたわけなので、それら全部の自分の検査映像を欲しいと思ったのだ。先生は「プリントなら今、出しましょう。しかしデータを送るとなると個人情報保護の意味合いもあってむつかしいんです」と言う。???。個人情報って僕の情報を僕が欲しいと言っているわけだけど…。僕の体の個人情報は僕ではなく医師のものなのか。