2010年04月04日の記事

サルサソース

昨日は花見をかねて訪ねて来てくれた友人らが「桜餅」と「トルティアチップス&サルサ」を持参してくれた。どちらもわが家の好物である事を知っていてくれたのだ。桜の香りとサルサのチリの香りが部屋に漂う。トルティアチップスはプレーンでなくてはいけない。塩味やらチーズ味やら味付けされたチップスではサルサの味が楽しめない。だがこのプレーン味はなぜかわが家周辺では手に入りにくく、好きなのに疎遠になりがちである。ありがたい。サルサソースは世界の傑作だと思う。アボガド&チーズもいいが、野菜で作ったディップ、トマトのサルサソースが一番である。さりげないおつまみだが、コーンやらトマトといった簡単な材料で、人間はこんなにも創造性をもった味をつくり出しているのだと感心する。

話は変わりますが、菅生川堤防にお花見に出かけたら「我が社のぼんぼり」を探してみて下さい。