2009年09月12日の記事

眠る部長

chibita

昨日の猫に次いで今日は「三州足助屋敷」の犬である。名前を「ちび太」という。このちび太も以前は野良犬。しかし今は立派な足助屋敷の住民であり。犬小屋には「○○部長」という札が掲げられ、役職までもらっているのだ。で、このちび太は僕らがすぐそばで撮影の仕事をしている間じゅう、ずっと庭先で太陽に当たりながらごろごろ眠っているのだった。時おり頭にぶつかりそうになりながら人が行き交っているのだが、堂々たる風情で完全にくつろいでいるのである。聞けばこの犬、人に動じず全く吠えないので番犬にはならない犬だと言う。観光客の訪れる場所にはふさわしい性格かも知れない。しかし、よく眠っている。こっちは仕事しているのに…。部長!仕事の邪魔なのでちょっとどいていただけませんか!