2009年08月08日の記事

僕の動画を見ている人

YouTubedata


本家「ヨコ旅」ブログで動画を配信するようになって4ヶ月。配信サービスを受けている「YouTube」にはYouTube Insightなる閲覧者分析を表示するコーナーがある。まだまだ動画を初めて日が浅く数量的に十分な分析にはならないだろうが、ここでどこの国からの閲覧者が多いのか分析するマップがあり、それを眺めると興味深い。僕のブログの動画は全部海外旅行ものでヨーロッパからハワイやアジアの映像を今までに載せている。アジアでは圧倒的に日本人閲覧者が多いのは当然として、アメリカで言えば西海岸の人、ヨーロッパではドイツ人、中東ではなぜかサウジアラビアの人が多い(もちろんそこに住んでいる日本人と言う事も考えられる。)興味の対象順位は、アメリカ西海岸ではやはり「ハワイ」がトップ。ドイツや中東では「バリ」なのである。ドイツ人はベトナムの映像もよく見ているようだ。ドイツ人のアジア好きはわかる気がするが、サウジアラビアのバリ島への興味というのは面白い。バリリゾート映像に興味を持つ国としては日本についで韓国の人が見ていることも判明した。韓国の人もバリリゾートにあこがれるのかなぁ。一方でバリ好きと思われるオーストラリア人は意外に少ない。動画バリエーションもまだまだ少なく、今の閲覧者数ではその理由も特定できないが、こんな僕の映像でも、おしなべて見ている人はいるわけで、今後集積が増えたらもう一度眺めてみたいと思っている。