2009年05月14日の記事

城崎にて

 先日行った城崎温泉のひとこま。柳が揺れる川沿いには温泉宿が並んでいて風情ある町並み。外湯の一つ「柳湯」の暖簾を浴衣姿の泊まり客がくぐっている。浴衣姿がなくっちゃ、温泉街の風情にはならないね。非日常的でなくっちゃ、旅行気分にはならないね。ほだら?と眺めていると左から浴衣姿の若い女性も歩いて来た。なんかできすぎではないだろうか。よく見ると川沿いのあちこちに浴衣姿の女性がいて、なにやら撮影をしている。「やらせ」じゃないだろうね?温泉協同組合がアルバイトの女性に浴衣を着せて、ときおり歩かせていたりして。