2009年04月14日の記事

八つ葉葵

 これは我が家の庭先にある「双葉葵」である。タンポポとかバジルとか葵とか日記に園芸系の写真が多いとは、なんか別の自分のようでこそばゆいけれど、この葵、今年は結構葉を付けたので気に入っている。というのも、これは以前ある人からいただいたのを庭に植えたもので、当時は双葉だけだった。双葉葵はけっこう難しい植物だと聞かされていたが、こちとら園芸の知識は全く無しなので、ただ植えてだけで放ったらかし。葵の葉は冬場はまったく消えているので、へたをするとどこに植えたか気づかないでいたりするのだが、双葉の葵が2年ほど経つと4葉現れ、気がついていたらこうなったのだ。岡崎と言えば徳川家康の生まれた土地で、家康公と言えば「葵の御紋(三つ葉葵)」である。ね、葉が御紋と同じでしょ。葵の葉は郷土の誇りなのである。ほだら?この葵を分けてくれた人の庭は葵の葉で埋まっている。その人は「岡崎葵の会」でも作ろうかしらん、と言っていた。この双葉葵、花を咲かせる事知っていました?