2009年03月09日の記事

土筆採り

 我が家恒例の土筆採りが昨日行われた。なぜか土筆が好きなんである。まだいいかと思っていたら、もう土筆は真っ盛りだった。土筆採りというと、なにか田園や川岸で明るい春の日差しを浴びてというイメージだろうが、なんのことはない、うちのマンションの裏手で採った。我が家の秘密の土筆の園があるのである。といっても、土筆を採る人なんてあまりいないので、秘密にしなくても占領状態。排気ガスや犬のおしっこなど、衛生面から心配する向きもあろうが、気にしない。よく洗い、炒めて食す。ただ、採った後のハカマ取りが大変で時間がかかる。ほだら?ましかし、カミさんが土筆のハカマを取っている光景というのは、季節の風物詩である。春が来た。