2009年02月16日の記事

ケータイ嫌い

 僕の愛用する携帯電話の裏側である。まだ6、7年しか使っていないのに、恐ろしく古いものとして見られる。で、そろそろケータイを替えようかと思い始めた。僕はケータイはかけるのもかけられるのも嫌いなのだが、仕事もあるのでしかたなく持参している。なので電話ができりゃそれでいい。が、重い腰を上げて最近のケータイを調べるとすごい事になっていた。ワンセグ、8.1メガカメラ、PCとのSYNC、世界中で使える、高速インターネット、健康チェック、GPS機能、高音質高画質などなど、その機能たるやてんこもりで思わず後ろずさりし、パンフレットを閉じた。契約方法も割引方法も多種多様複雑怪奇。ケータイで一番嫌いな所はなにもかもが「メンドクセー」ことである。ほだら?とはいうものの多機能の誘惑にはかられる。いっそのことiPhoneにしようかと研究してもみた。iPhoneではWiFi無線LANでインターネットが楽しめるものの、コピペができないことを知るまでに2,3日かかった(補足するソフトはあるらしい)。画像の出し入れ、PCとの連動、microSDなどなど、数々の疑問が湧きに湧いてくる。僕はケータイでテレビなんか見るのか?スケジュール表の連動はいいが、PCでまめにスケージュールなんか打ちこんでいるのか?旅先でWEBなんか見るか?見たとしてこんな小さな画面で文字なんか読めるか?……冷静に考えると、なんかいらないものばかりであった。もしばらくこのケータイでいよう。