2008年12月30日の記事

なぜか今日の年越しそば

 今日の昼は年越しそばである。このそば、島根県名物の「三瓶そば」である。実はオーストラリアに出かけて留守中に宅配で送られてきたらしく、帰ってきたら郵便受けに何枚も宅配からの届け状が入っていた。留守電に6回も連絡が入っており、内、一つは送り主である島根県の観光課からだった。留守してみなさんにご迷惑をかけたそばである。今年の五月、島根県の石見銀山を訪れた時、カミさんが観光アンケートに答えて抽選に応募していたことを思い出した。特産品が当選したのだ。三瓶そば6食分に本わさびとおろし器が入っていた。いいね、ラッキー。で、なんでみそかではない今日に年越しそばなのかというと、袋の賞味期限表示に12月25日とあったからである。年越しそばじゃなくて賞味期限越しそばである。応募した時から半年以上経っている上に、何故年越しそばとしては成り立たないこの時期に突如送られてきたのかは謎である。ほだらぁ?ま、いいか。島根県の観光課の皆様、ありがとうございました。コシがあって甘みを感じるおいしいそばでした。