混乱の空港から

バリ島に行っておりまして、Hodara投稿まで手がまわらずごぶさたです。今日の午前中に帰国したのだが、バリから日本への帰国便は成田、大阪、名古屋共いっせいに深夜1時頃に隣接している。しかし、昨日のデンパサール空港は相当に混乱した。全ての便の搭乗ゲートが変更したのだ。成田行きは7から5へ。大阪行きは8から4へ。名古屋行きは9から3へ。そのどれもが搭乗ゲートがかなり離れていて、日本人客は一斉に空港内を右往左往。もちろん搭乗ゲートが変更した事を知らない客も多数。アナウンスはただゲートナンバーを言うだけで変更したこともその理由もお詫びも無し。しかも、ディスプレイ表示のゲート番号、アナウンスのゲート番号、空港スタッフが変更を示して客を捜すプラカードに書かれたのゲート番号がそれぞれ違っていたりして、なおかつ、コードシェア便の場合なんかは、同じ機材でも便名がGAとかJLとかなったりするので、もう混乱して下さいとお願いしているようなもの。ほだら?バリの空港からの出国は関門が多く行列の嵐なので、どの便ものきなみディレイ。最終アナウンスも数回。搭乗時間ギリギリで汗かき駆け込む人も多数。ガルーダはスケジュール変更の多い航空会社だし、デンパサールの空港システムも正確とは言えないのは知っているが、ちゃんとしてほしいね。「人を移動させるより、飛行機を移動しろ!」なんて叫んでいた人もいた。一理ある。帰れなかった人、いたんじゃないかなぁ。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く