ヤモリ

 啓蟄の時期は過ぎたが、春になると我が家の庭にもいろんなものが現れる。この時期になると庭にトカゲが走っていたりするが、壁にはヤモリ君が登場して来た。夜行性なので主に夜見かけるのだが、雨の多い時期になると庭の壁に一度に4,5匹いたりするので、カミさんは怖がっている。しかし、よくみると実に愛らしい動物で、目が大きく、ふにょふにょしているであろう透明感のある体も指先も可愛い。ほだら?じっとみているとたまにちょいと動く。こいつは害虫を食べるので「家守」といわれるらしいが、延々眺めていても虫を穫っている光景を見た事が無い。虫を捕まえるのは相当に大変だろうと想像する。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く