我が社のぼんぼり

 なんか最近ぼんぼりの写真ばかりだが、昨日岡崎公園近くに出かけたので、僕のぼんぼり?を探してみた。あった。乙川河川敷の殿橋と明代橋の中間あたり。これが我が社の広告を載せたぼんぼりである。頼み込まれて急にこんなことになったのだが、まさか自分がぼんぼり広告を出すとは思ってもいなかったでめずらしいのだ。しかし、なんのこっちゃわからない広告である。はずかしいので、どこの広告かわからないようにしたのが狙いなのだ。しかも、これ、看板屋さんの手書きである。シルク印刷じゃないよ。このマーク、どこかで見かけた事あるでしょ?ほだら?

 さて、伊賀川桜情報2:下は昨日の伊賀川、「さくらこはし」辺り。さすがに昨日は人出があった。

コメントが2個あります

  1. 多亜 より:

    これ看板屋さんの手書きなのですか?
    びっくり。さすがは職人技。
    てっきり印刷かと思いました。
    しかしKIDさんなんのこっちゃかわからない広告って逆に目というか興味を引きますよね。
    TVのCMなんかも思うけど何のCMかとよーくみたらエッこれ!?みたいな。
    私だったらこのぼんぼりだったらきっとじっくり見ちゃうだろうなぁ~。
    おもしろかわいい=おもかわ(?)ですもん。

  2. kiddagan より:

    多亜さん。ありがとうございます。
    そうなんです。てっきりシルク印刷かと勘違いしてデータを作ったら、手書きだそうで。普通は社名店名を筆文字で書くだけのことが多いわけで、看板屋さんさぞ大変だったでしょう。すみません。
    ま、考えてみれば1本しか無いのにわざわざ印刷するなんてないですよね。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く