となりの桜が美しい。


 この間、豊田から乗ったタクシーの運転手と桜の話をした。「豊田市はウチの近くの水源の桜がきれいだけど、桜の季節になると岡崎公園まで出かけますよ。」と運転手。「僕の家の前は伊賀川で桜が咲いて見事なんだけど、桜の季節になると豊田市枡塚の行福寺の桜を見に行くんですよ。」と僕。「おたがいよその桜がいいんだね」と笑いあった。というわけで先ほど、豊田市枡塚にある行福寺に行ってきた。樹齢300年のしだれ桜がそろそろ満開に近づいていた。山門前のソメイヨシノはまだ3分咲きだが、あと2、3日後には2種類の桜が同時に見られて見事になるだろう。「奥山田のしだれ桜」が最近は人でごった返しているので、最近はここがウチの隠れた桜名所なのだ。寺の回りのムードも良くて気に入っている。ここもあまり人に知らせない方がいいのかもしれない。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く