耳かきの進化


 ひょっとして皆から遅れているのかもしれないけど、新しいタイプの耳かきを購入した。先が3連のワイヤーになっているタイプで2100円。キャッチフレーズが「ソフトなのにごっそり取れる」というしろもの。ウチにあったのはいまだに土産で買った竹製耳かきで端っこに佐渡のたらい舟の人形が付いているやつだった。耳かきの進化は前から気にはなっていたのだが、ようやく現代人になれた気がする。ためしてみたが、痛くなく奥までやれるのはいいが、ごっそりとまではいかない気がする。耳かきには他に全方向型スパイラルワイヤーのやつとか、先端が光るやつとかあるらしい。コレクションでもしようかしらん。遅れた話題かもしれないけど。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く