今年、悔いが残ったこと


気持ちのたがが外れて5kg太ってしまったこと。

使いものになりそうもない小型ビデオカメラ用スタビライザーを買ってしまったこと。

イタリアはオリヴィエートで狙いの店に入って、計画通りトリュフがたっぷり入ったウンブリアパスタを注文するはずだったが、うっかり目にとまったアラビアータを注文してしまったこと。

そして

母親の最後の日に病院にいてやれなかったこと。

しかしなんといっても、このこと

何を守るべきか考えている内に決断が遅くなる。
うろたえた。見えなかったのだ。
驚いたことに誰にも情報が無かったのだ。
どこかで過信し目をつむったまま、
どうして船は氷塊の海を進んでしまったのだろう。
たった一つの事故が天文学的なリスクを生み出す。
そんなことみんな知っていたはずだ。
どうして目をそらしていたのだ。
言っておくよ
起こり得ることが起きたのだよ。

ほんとうに悔いが残る。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く