北海道のきびだんご


 岡山ではない。北海道の「日本一きびだんご」は開拓時代から道民に愛されている駄菓子のひとつらしい。土産に買って来た。これは「国産製菓(名前がいいねぇ)」のきびだんご。他に竹田製菓、天狗堂宝船などのメーカーも作っていてパッケージデザインが違うが、みなレトロチック。麦芽水飴・生餡・餅米などが原料でほんのり甘い餅をオブラートに包んであって、岡山銘菓のきびだんごとは全く違うものである。しかしなかなかいけます。素朴で憎めない、止まらぬ味。北海道版きびだんごの語源は、関東大震災復興や北海道開拓に際しての「起備団合」だそうである。へぇーっ。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く