留守電メッセージ


 何日か不在の時は仕事場の電話に留守電メッセージを録音する。「ハイ、○○です。○○日まで不在です。ご用の方は留守電、FAX、またはEメールでお願いします。」とこれだけ自分の声で録音するだけなんだけど、おかしなもので、この録音ってヤツは何度やっても慣れず、意味も無いのに緊張してしゃべりがぎこちなくなるものだ。一発でOKの時もあるが、何度も録音し直すこともある。普段録音した自分の声を聞くことは無いので、この時は自分の声が人様にどのように聞こえているのかまざまざと知る機会でもある。というわけで、今日からイタリアに行って来ます。万が一ご興味がおありなら本家「ヨコ旅」へ。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く