足湯


 写真はICU(今年は病院に親しくなり過ぎた)ではなくて足湯。こうして見るとなんか色っぽい写真だなぁ。我が家は自慢ではないが、かなりの足湯に足を突っ込んでいると思う。旅先で足湯を見つけると必ず突っ込んでいるのだ。NZはロトルアの駅前でもやっている。全国津々浦々にばかでもちょんでも(失礼)足湯スペースができた。今となっては数えきれない。確かに靴下を脱いだり、タオルで拭いたりと面倒な面はあるが、実際足湯は足を温めるだけなのに全身が温まり、なかなかいいものだ。ちょっと突っ込んだぐらいではだめ。できれば他の人と話をしながら延々と長く浸かっているのがいい。そうするとやがてぽかぽかとしてくる。近い所では蒲郡はラグーナの湯の外にある海を見ながらの足湯もなかなか風情があるね。寒いけど。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く