ハム太郎地蔵さん

 草津の「西の河原公園」で見かけた地蔵さん。寒々とした雪の中でこのような毛糸の帽子をかむっているとは幸福な地蔵さんである。ピカチュウではないなぁ。ハム太郎か?僕はこういうキャラクターにはとんと疎い。しかし、5体ほどあった地蔵さんすべてにこの帽子がかけられていた。ということは、これはジョークではなく積極的なご奉仕なのだろう。誰がいつ何を思ってかけたのだろうか?無限の慈愛で人々を救うという地蔵菩薩はやっぱり子供の守り神なんだなぁ。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く