半田の彼岸花


 彼岸花というのはホントすごい花で、とにかく時間厳守、毎年お彼岸の日あたりに正確に咲くのだ。猛暑が続いた今年はさすがにどうだろうと思ったが、ちょいと咲き始めが遅れたぐらいでほぼ正確に咲いている。岡崎は伊賀川の彼岸花も見事なのだがあえて、半田市の矢勝川堤の彼岸花を観に行って来た。やはり見事であった。半田と言えば新美南吉で有名な所だが、町の商店街の街灯にも彼岸花のイラストが並び、どうも年々人を集めるこの彼岸花に町おこしの一端を掛けているらしい。しかし彼岸花って時期がごくごく限られているので難しい気もするなぁ。で、せっかく半田に来たのだからミツカンの「酢の里」の見学にも行って来た。ここはなかなか風情も合ってしっかりとしたスポットで興味をそそる。初めて訪れるならおすすめする。でも何度も行く所ではない。僕が2回目なのに立ち寄ったのは、見学するとお土産がもらえるからである。せこっ!

コメントがひとつあります

  1. haradarl より:

    彼岸花が大好きなので半田の彼岸花は見に行ったことあります!
    あまりに素晴らしくて一日たっぷり彼岸花を見ていたので、他のところに寄る余裕がなかったのですが、今度は「酢の里」にも行きたいと思います。
    あ、そーいえば彼岸花のちかくにすごくおいしい焼き肉屋さんがありました。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く