観覧車

観覧車

久しく観覧車に乗った事が無い。といっても何十年もというわけではない。最も最近のものは3年ぐらい前、クリスマスイブにラグーナ蒲郡で乗った。この時は何十年ぶりであったが。観覧車なんていい歳をしてこそばゆいが、乗ってみると楽しめた。人は高い所が好きである。子供の頃はたまに名古屋なんかに出かける時の、デパートの屋上での定番イベントだった。岡崎市では48年ぐらい前、東岡崎駅前に「エコー」という小さな百貨店の屋上に設置されたのが最初ではなかったかと思う。しかし、今はよほどでないと乗る事は無いだろうなぁ。観覧車は遊園地のランドマークとして派手な存在ではあるが、どこもオープン時に比べて時が経つと客の入りは少なくなっているような気がする。誰も乗せず廻る観覧車はかえって寂しいランドマークだ。刈谷ハイウエイオアシスの大観覧車なんかも、今の僕はランドマークとして眺めるだけである。

コメントが4個あります

  1. 小熊 より:

    初めまして 岡崎出身アメリカ在住の小熊です。

    年をとったせか、岡崎松坂屋閉店のニュースが悲しいせいか、昔のデパートのことを思い出しているうちに、「エコー」のことを思い出したのです。

    もう誰も憶えてはいないだろうなと思いつつ、検索をかけたら、あった~!というわけで、今回おじゃまさせていただきました。サイトのネーミング、岡崎弁「ほだらぁ~」から来ているんですよね?

    写真も綺麗で(特に桜など)すっかり楽しませていただきました。またお邪魔させていただきます。

  2. kiddagan より:

    小熊さん、ありがとうございます。
    アメリカから岡崎を想うと松坂屋岡崎店もエコーもさらに懐かしいでしょうね。年代が同じぐらいなのかな?
    そうです、「ほだら」はその「ほだら」。これからも岡崎の話題をだらだら書いて行きますのでよろしくです。

  3. 小熊 より:

    実はエコーの記憶はとてもおぼろげなもので、1962年生まれです。毎年夏に岡崎の実家に行くのですが、街の寂れようは唖然とするほど。松坂屋の地下で売っていたおいしい干物、もう買えないんだなぁ。

    話は飛びますが、ヨコ旅、ハワイ編。一気に全部読ませていただきました。その昔、1年半ほどワイキキに住んだことがあり、オアフは私にも思い入れのある場所です。ハワイはアメリカなのに、アメリカ南東部に住んでいる現在の方が、日本にいた頃よりずっと遠い存在になっちゃって。17年もご無沙汰中(ため息)。これからも是非レポートお願いいたします。

  4. kiddagan より:

    小熊さんへ。
    失礼しました、僕よりお若いです。(笑)
    岡崎に住んでいる側でいえばあまり寂れた感じはしないのですが、遠くからたまにやってくるとそう見えるんでしょうね。
    ヨコ旅もご覧いただきありがとうございます。やはりハワイと本土とは同じアメリカと言えど違うんでしょうね。離れて17年となると、故郷岡崎のイメージが強く浮かんでくるんでしょうね。

コメントを書く

ほっかにログインしてコメントを書く